千と千尋の神隠しに出ていた『バーワン』を通販で食べてみよう | 飛び猫

千と千尋の神隠しに出ていた『バーワン』を通販で食べてみよう

バーワン
この記事は約6分で読めます。
記事内に広告が含まれています。

千と千尋の「あちらのの世界」のゴハンは美味しそう。

千と千尋の神隠し (通常版) [DVD]
スタジオジブリ
¥3,993(2024/05/21 21:06時点)
中古品 - 良い

あの塩で握っただけであろう、ハク様のお握りですら拝みながら食べたいほど美味しそう。

千夜
千夜

というか、ハク様が握ってくれたものなら、ドロでも食いたい。

そんな美味しそうなメニューの中でも、とりわけ美味しそうなのはこれ。

千と千尋の画像
豚になる直前に千尋のお父さんがジュルジュル食べています

千尋のお父さんが食べていた、このぶにっとした物体が食べたくて……。

これは一体なんなのか。

そして現実でも食べられるのか。

探して、実食しました!!

追記:この記事を作成後、あのプニプニはバーワンではないということがわかりました。
が、特にバーワン自体も美味しいですし、バーワンと思って食べている方も多いので(笑)そのまま、読み進めてください!

【スポンサーリンク】

バーワンとは?

このブニっとした食べ物はどうやらバーワン(肉圓)という台湾の食べ物。

地瓜粉やタピオカ粉などから作ったプルプルな皮に、豚肉と椎茸とタケノコを炒めた餡を包んで蒸したり、揚げたりして食べる物でした。

さすがに作れそうもないので、本場のバーワンを食べさせてもらえるところを探したところ……。

見つけました!!

本場のバーワンを通販で購入できる(しかも良心価格)なお店を!!

【スポンサーリンク】

バーワンを通販で購入するなら「渋谷の麗郷」さん

https://www.reikyo.jp/%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A2/

こちら、渋谷にある麗郷さんでは、バーワン含む単品料理を通販で販売してくれています。

渋谷なら行けない距離でもないのですが、生粋の人混み嫌いな私は躊躇うことなく通販をお願いすることに。

送料無料はかかってしまいますが、1品1品の品はかなり安い設定なので気楽に購入できるのも良いところ。

バーワンは1つ600円なので、旦那の分も合わせて2つ注文。

そしてクール便での送料1500円。

しめて、2700円。

渋谷まで2人で行って、バーワン食べて帰るよりもすごく安いのでありがたい限り……。

注文の品の発送は毎週水曜・土曜のみなので、注文のタイミングによっては待たされます。

ですが、とうとうバーワンとご対面するに……

バーワンの調理法

送られてきたのはラップにくるまれ、パックに入ったバーワン2つとタレ。

バーワン
タレがすごくいい匂いです
バーワン
意外と大きなバーワン
バーワン
結構固い

思っていたよりもバーワンが固く、戸惑いを感じ多のですが、麗郷さんのサイトに書かれていた揚げる調理法と、これは独自の蒸す調理法で2つを作ってみました。

揚げバーワン

バーワン
バーワンが浸る量の高温の油であげるとのこと

本当はバーワン浸るほどの油を熱して揚げるように……と書いてあったのですが、我が家は油鍋がないので、ほぼ焼く位の量でバーワンを揚げていきました。

表面がこんがりしたら完了とのことですが、中身が出てきてしまい油がはじけてドキドキしました……。

これで「揚げバーワン」は完成。

蒸しバーワン

蒸しバーワンは、揚げよりももっと簡単。

肉まんのように、水を薄く張った皿の上に乗せて、電子レンジでチン。

大体2~3分で完成します。

バーワン
左が揚げ・右が蒸し

写真の左のバーワンが揚げ、右が蒸し。

見た目的にはあまり変わらないのですが、プルプル感は遥かに蒸しの方があります。

バーワンを食べてみた味は……

バーワンは備え付けのソースをかけて食べるようなのですが、このソース。

甘辛くて、中華風でありつつも日本人が好みそうな風味がたまらなく美味い!!

千夜
千夜

これかけたら、もやしでも白米でもなんでもイケる

揚げバーワンの味

バーワン
揚げバーワン

テフロンの禿げたフライパンのせいで破けてしまったのですが、つるんとした皮が美味しそう。

見た目は「片栗粉で作った皮」みたいな感じですが……。

バーワン
モチモチ!!

一口食べてみると、表面はぱりっと、中はもちもちで、まるで焼いたくず餅を食べているような感じ

中の餡が甘辛く、皮とマッチして非常に美味。

タレがなくても美味しく食べられるくらい餡の味が濃いのですが、タレが淡泊な皮にアクセントをつけてくれ、「こりゃお父さんも豚になるわ」という程美味い!!

蒸しバーワンの味

バーワン
ムチムチ!!

こちらは本当にムチムチ。

パフパフしてくれるバニーガールなんて目じゃないくらいムチムチ。

しかも表面のプルプル具合が、もう、そこら辺の少女よりプルプル!!

例えて言うならわらび餅。

そう、甘くないわらび餅をもう少しぷるんとさせた感じ。

こちらもまた、甘辛な餡と中華風のアクセント強めのタレがマッチして「コレ食えるなら豚になるわ」と思わせてくれる。

やはり、見たことも食べたこともないものは、ちゃんとしたところで食べるのが一番ですね。

本来は台湾とかに行って本場のバーワンその他、美味しい食べ物を食べたいところですが……。

\\一度は絶対行ってみたい台湾旅行//


中々まだ、すんなり海外旅行に行けるわけではないので、通販で本場のバーワンを食べられるのは本当にラッキー!

『渋谷 麗郷』さん、私に美味しい体験をさせていただき、ありがとうございました!!

他にもジブリご飯作ってます!!

あっちこっち飛び猫では他にもジブリ映画に出てくる、美味しいレシピを作っています。

魔女の宅急便の『ミルク粥』や『ニシンのパイ包み』は、特に人気の記事!

ぜひ、ジブリ飯に興味がある方は、あっちこっち飛び猫の『作ってみた』ジブリ飯シリーズもご覧ください!!

コメント