ペットの毛の掃除は「無限コロコロ」がかなり役立つ! | 飛び猫

ペットの毛の掃除は「無限コロコロ」がかなり役立つ!

無限コロコロ
この記事は約3分で読めます。
記事内に広告が含まれています。

毎年春~夏にかけて、私は毛まみれになります。

腹を立てても仕方がないのですが、むしってもむしっても、5匹の猫と1匹の犬の毛がまとわりつくのでイライラします。

クイックルワイパーにさざ波のように毛が集まり、コロコロは運動部のジュースのように消耗していきます。

ですが、コロコロがなかったら、私は羽毛布団ならず「ニャ毛布団」にくるまって、寝るはめになるのです。

そんなコロコロ事情で悩んでいた私は、もっとコスパも性能もよいコロコロはないかと探していたのですが、いい物……見つけました!!

無限コロコロがペットユーザーにおすすめな理由

こちら無限コロコロもとい、無限エチケットブラシ。

私が購入したのはアイリスオーヤマの物でしたが、欠品となってしまったので上記の物を紹介します。

もちろん、使い勝手は同じです。

無限コロコロの使用感

レビューの評判もよい無限コロコロ。

どうやら半永久的に使えるらしいんですよ。

早速注文して届いた品がこちら。

コロコロ

結構どっしりとした面構え。

中々壊れそうもなく、安心のアイリス。

私の中で「ファーミネーター」を購入したときと同じ興奮が蘇ります。

では、早速使ってみようと思います。

用意されたのは「洗い立てのベッドシーツ」。

シーツ
びっくりするくらいの『猫毛』

どうやら猫がタンスにもぐり込み。

このポジションでシエスタとしゃれ込んでいたらしく、洗い立てのシーツが猫毛まみれになっていました。

そんなシーツを早速コロコロ。

シーツ
あっという間にキレイに!!

あっさりと取れていく毛群。

紙製の今までのコロコロだと、恐らく1往復で粘着面がダメになり、この範囲の毛を取り去るのに、10回分のコロコロシートがだめになったはずです。

それがアイリスの抜け毛取りクリーナーだと、後ろに前にコロコロすると中に自動的に毛がしまわれていくので、シートを剥がす必要性もありません。

コロコロ
スゴイ量の毛が入っていました。

コロコロ内部に毛が溜まるので、それをゴミ箱に捨てるだけ。

なんというか、「もっと早くキミに出会いたかった」。

あまりのとれっぷりに大興奮。

1つ1000円で無限に使えるこのコロコロ。

一家に一つあれば永遠に使えてしまうので、世界中の人がこのコロコロを買ってしまったら、もうアイリスにお金が入らなくなってしまうのではと、ゴミ虫みたいな1消費者が余計な心配をするほど、良いコロコロです。

ただし、もしかしたらワイヤータイプのダックスフンド等、短毛種の毛は取りにくいかもしれないのですが、人間の毛も根こそぎ取っていくので、やっぱり一家に1つはあっても損はないかと思われます。

無限コロコロはペットのアレルギー対策としてもオススメな掃除用具

我が家の犬は犬なのにアレルギー持ち。

なので、毎日のベッド掃除が欠かせないのですが、布団クリーナーだけでは毛って取れないんですよね。

千夜
千夜

布団クリーナーについてのレビューはこちらから!

なので、布団クリーナーで見えない埃・チリ・ダニの死骸などを吸い取って、ベッドの端に溜まった犬猫の毛をコロコロで取る。

これが一番早くキレイに、なる掃除方法だと思っています!!

コメント