超絶簡単レシピ「カブパッチョ」の作り方

カブパッチョ食レポ&レシピ
広告

5分でできる美味しいおつまみ「カブパッチョ」のレシピと感想

ちょくちょく簡単レシピの記事を書いていますが、懲りずに超絶簡単なおつまみレシピ「カブパッチョ」を作ったので、その作り方と感想をお伝えします。

カブパッチョとは?

カルパッチョってあるじゃないですか。

タコとか、白身魚を薄く切って、岩塩や胡椒を振りかけて、レモンやバルサミコ酢とオリーブオイルでオシャンティーに味付けした洋風の食べ物。

タコのカルパッチョ
サンプルタコのカルパッチョ

それをヘルシーかつお安いカブで作ったのが、カブのカルパッチョ、略してカブパッチョってやつです。

Twitterで見かけて「そういうのもありか!!」と、より簡単に作ってみたので、ぜひ作ってみてください。

カブパッチョの作り方

材料

  • カブ(葉っぱは除く)(赤カブでもOK)
  • クレイジーソルト(なければ塩コショウ)
  • オリーブオイル
  • レモン汁
千夜
千夜

むっちゃクチャ材料少なくてらくちん!!

作り方

作り方も、メチャクチャ簡単。

カブを薄切りにして、軽く塩振って、しんなりさせたらお皿に並べます。

赤カブ
半月切りからの薄切りが好み

クレイジーソルト、レモン、オリーブオイルを混ぜて……

ドレッシング
クレイジーソルト便利

お皿に並べたカブにばーっとかけて完成!!

カブパッチョ
カブパッチョ5分でできます

カブパッチョの感想

あまりに簡単で、ちょこちょこ作っているので写真を撮るまでもなく、画像が少ないので申し訳ないのですが、まず「楽」です。

5分で、そこそこ美味しいおつまみになります。

そう、「そこそこ美味しい」。

手の込んだサラダとか、白身魚のカルパッチョとかとはわけが違いますが、日本酒でもビールでも、ワインとでも合うお手軽美味しい一皿で、しかも「罪悪感なく食べられる」というメリットが。

1皿足りないときとか、カブが余った時なんかにちょろっと作れるカブパッチョ。

ぜひ、お試しください!!

クレイジーソルト 269g
クレイジーソルト
¥910(2020/07/20 20:02時点)
内容量:269g

コメント

タイトルとURLをコピーしました