『鶏手羽元と蕪のオーブン焼き』を作ってみた:紺田照の合法レシピ

食レポ&レシピ

食欲の秋がやってきました!!!

というわけで、今回は材料少ないのにボリューム感満載の「鶏手羽元と蕪のオーブン焼き」を「紺田照の合法レシピ」よりチョイスして作ってみました。

漫画飯、最高な逸品ができましたのでご覧ください!!

『鶏手羽元と蕪のオーブン焼き』の材料

手羽元
メインの材料はこちら
  • 鶏手羽元
  • おろしニンニク
  • 塩麹
  • 粗挽き胡椒

材料少なくてラッキーなこちらのレシピ。

手羽元がなかったら、手羽先でもいけると思いますが、やっぱり手羽元がおすすめ。

千夜
千夜

ちなみに、カブは必須です!!!

『鶏手羽元と蕪のオーブン焼き』の作り方

①火と味付けの通りをよくするために、手羽元は骨に沿って切り込みを入れます。

手羽元
骨に沿って切り込みを1~2本入れるだけでOK

②粗挽き胡椒、調理酒少々、塩麹多め、おろしニンニクを混ぜて、①の手羽元に揉み込んで30分放置します。

調味料
塩味は塩麹任せなので多めでOK
粗挽き胡椒
粗挽き胡椒がベスト

③蕪は葉を切って、皮を剥き、6等分くらいの櫛形に切り、胡椒を振っておきます。

蕪
マンガ内では胡椒はふっていませんが、私はより大人の味に……

④グリル(または200度のオーブン)で蕪と手羽元を焼いて完成!!

手羽元
私は楽なのでグリル派 焦げに注意
千夜
千夜

オーブンの場合は、クッキングシートを敷いて、200度で15分。さらに焼き色が付いたら裏返して10分焼こう。

番外編:余った蕪の葉っぱは、よく洗って、細かく刻んでレンチンして、ごまと醤油をぶっかけるとあっという間におつまみになります。

蕪の葉
蕪の葉のおひたし
千夜
千夜

オーブンシートはこちらが便利↑

『鶏手羽元と蕪のオーブン焼き』の感想

鶏手羽元と蕪のオーブン焼き
プリプリ

出来上がりました鶏手羽元と蕪のオーブン焼き。

かなり香ばしくて、ビール必須な様子です。

一口食べると……。

紺田照の合法レシピ
紺田照の合法レシピより

メッチャクチャ柔らかくて、食べやすい!!

塩味も塩麹を使っているのでマイルドで、それでいて胡椒がパンチを効かしていて最高。

また、私的には蕪!!

蕪がオススメ!!

柔らかく中はとろ~りしているのに、外はサクッと胡椒が利いていて、新しい風を食卓で感じさせてくれる逸品です!

ビールのおつまみ系ですが、ご飯にも合いました~🧡

コメント