ZOZOスーツで全身を計測してみた!!

便利グッズ, 日記体験, 便利アイテム, 生活

ZOZOスーツ

噂の体型計測スーツZOZOSUIT(ゾゾスーツ)を使ってみた

数ヶ月前に、衣料品通販のZOZOTOWNで無料で取り寄せることができる、全身をあっという間に計測できるZOZOスーツというものが出ていると知り、半ば「嘘ダロォ」なんて思いながら申し込んでみたんです。

そうしたら……本当に来たんです。

予定より3~4ヶ月ほど遅れましたが、その間、バカバカとお詫びのクーポン券を送ってくれつつ、満を持してZOZOスーツが送られてきたんです。

今回は、そんなZOZOスーツを使って全身を計測してみたので、その感想やら絶望やらをお伝えしたいと思います。

送られてきたZOZOスーツの中身

メール便で送られてきたのがこちら。

あまりにも長い間放置していたので、すっかり忘れていたのですが、実は発送が遅れる度にクーポン券が山ほど届いており、たぶん3000円分くらいにはなっていたかと思う。

気がつかなくて、期限が切れてて使えなかったけどね。

初回は無料で送ってもらえるので、結構気軽に注文していたのもあり、たぶん私のように忘れている人もいると思うが、もったいないので、ちょこちょこ見るようにしよう。

※時期によっては送料がかかるかもしれません※
※これは2018年7月の段階での情報です※

でもって、中に入っていた噂のZOZOスーツはこちら。

ZOZOスーツ

ZOZOスーツ

変態が着そうなパジャマ的なものが入っていた。

だが、これはパジャマではない。

最先端技術を駆使して作った、「全身をあっという間に計測してくれる、アプリの計測器」である。

フリーサイズではなく、ある程度自分のサイズに合ったものを選ぶ形になっているので、成長期とかで身長が変わる場合は買い直しが必要になるかもしれない。

あと、猛烈に太ったり、痩せたりした場合とかね。

ZOZOスーツ

中に入っている説明書も、後々計測の際にスマホを立てかけておく台に使えるのでとっておこう。

実際に計測してみる

さて、実際に計測しに使ってみよう。

着心地は「体にぴったりのスウェット」という感じ。

足はかかと、手は親指が出るようになっており、計測間違いがない設計にZOZOスーツの素晴らしさを感じる。

ZOZOスーツ

計測の際には髪を上げろとか、小さな○がくるぶしに来るように……とか、色々な指示をZOZOTOWNのアプリがしてくれるので、その指示に従うようにしよう。

※前後しましたが、計測にはZOZOTOWNのアプリのDLが必要です※

でもって、ZOZOスーツを着た感じがこちら。

ZOZOスーツ

自分史上最強にシュールな写真が撮れたと思う。

サルバドール・ダリもヒゲ巻いて逃げるんじゃないかと思うくらい、
シュールな絵面だよ。

この時点で、自分の体型という真実から目をそらしたくなったのだが、ネタのためにもと計測アプリを継続させる。

計測の後半は自動音声で、綺麗なお姉さんの声で後ろに下がれとか、前向け、2時の方に向け、背中を向けろ等と指示してくれるので、言うとおりにぐるぐる回っていればOK。

すげえ楽。

計測結果は……

音声指示に従って、ぐるりと計測した結果はこちら。

ZOZOスーツ

軽く死にたくなる

筋トレして(最近サボってるけど)
週3で卓球して
3日1回ランニングしてて

これかよと。

だが、今は己の体型を恥じている場合ではない。

ともかく、ZOZOスーツを着て、スマホの前でぐるぐる回っているだけでここまで自分の体型がわかったのだ。

因みに、全面だけではなく、365度、後ろも横も自分の体型がわかる。
(写真の、網編みで記された体のパーツがスライド?でくるくる動かせるのだ)

つまり、これを基準に通販で洋服を買うのはもちろん、自分のコスプレ用の衣装を作るときにも、それこそダイエットなどのエクササイズのメニューを決めたり、目標を定めたりとかなり色々な方面で役立てるのだ。

いいのか!?

こんな良いものを、初回無料でばらまいてて、本当に大丈夫なのかゾゾタウン!!

 

今回の計測でよくわかったのだが、卓球の影響だかなんかで、私の右腕は平均よりも太く、左腕を目安にすると、場合によっては服がはいらなくなる可能性があった。

ZOZOスーツ

そう言えば、七分丈のぴっちり目のインナーを購入した際、二の腕がきつくて着なくなったこととかあったので、そんな悲しい事態を避けることもこれでできるだろう。

オーダーで服も作れる

計測後、画面に従って通販ページみたいたことろに飛ぶと、自分に合ったサイズの洋服を紹介してくれるようになる。

デニム

通販最大の問題「サイズが不安」という問題がこれであっさりクリア。

あと、高いと思っていたけど、ZOZOTOWNの服の値段は全然普通価格で、しかもクーポンとか送られてくるから結構安く買える。

旦那なんかも、太ももがパンパンで、「太ももに合わせるとウエストがゆるく、ウエストに合わせると太ももが入らない」という困った体型なので、半オーダーでスーツを揃えられるというのもすごい。
あと、すげぇ安い。(一着目なら25,000円くらい)

これは、ZOZOTOWNスゴイよ。
未来だよ。
こりゃ、叶わねえよ・

私も近いうちに自分サイズのこのデニムパンツを買おうと思うのだが…………。

先にジムに通ってからにしよう。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkawachiyoをフォローしよう!

こちらの記事も読まれています