【合法レシピ】「らっきょうの入った洋生風春巻き」作ってみた【漫画飯】

マンガ飯, 合法レシピ, 料理, 食レポ料理, 紺田照の合法レシピ, 食レポ

洋風生春巻き

紺田照の合法レシピ「らっきょうの入った洋風生春巻き」の感想

いつもおなじみ、お料理大好き高校生ヤーさん漫画「紺田照るの合法レシピ」から、今回は夏も近い季節柄、御霊みたいな形の「らっきょう」を入れた洋風生春巻きを作ってみました。

ちなみに、5巻に載っています~。

らっきょうって、生の状態で売っているのって意外と5月~6月くらいなもので、季節的にマッチしていないと作れないレシピだったんですが、先日生の(?)らっきょうを安く買えたんで、これはもう作らないと……とね!!

材料

材料

  • らっきょう
  • クリームチーズ
  • スモークサーモン
  • アボカド
  • 生春巻きの皮

【タレ】

  • レモン汁
  • コショウ少々

作り方

今回は火も使わず、超簡単。

①らっきょうは千切りにして水にさらします。

らっきょう

②アボカドの皮を剥き、種をとって薄切りにします。

アボカド

どうでもいいけど「アボカド」を「アボガド」というと、やけになって「ア・ボ・カ・ド!!」と言い直してくる人間がたまにいるが、もともと英語のものを日本語に直した発音で「カ」も「ガ」もあるか、だったら「ワニナシ(アボカドの別名)」って名称を広めてみろよ……と言いたくなるので、そのタイプは近くに寄らないでもらいたい。

日本語では、英語名avocadoの綴りを見ればわかるように「アボド」と表記するのが正しいとされるが、「アボド」と呼ばれることもある。また、昭和40年代までは、果実の表皮が動物のワニの肌に似ていることに由来する英語での別称 alligator pear を直訳して、「ワニナシ」とも呼んでいた[13]。 BY Wikipedia

③さて、切るものを切ったらあとは簡単。

ライスペーパーを水に濡らししんなりさせたら「アボカド・スモークサーモン・水にさらしたらっきょう・クリームチーズ」を入れて、巻き巻きします。

材料

生春巻き

④ひとしきり巻き巻きしたら、レモン果汁にコショウを混ぜたものを添えて完成!!

洋風生春巻き

歴代の合法レシピの中で最も簡単な料理!!

これはレギュラーメニューにしてもいいくらい。

あとは味のほどだが……。

感想

洋風生春巻き

さて、できあがった生春巻きをコショウ入りレモン汁につけてパクリ……。

味は………………。

紺田照の合法レシピ

マジ。

旨い……っ!!

らっきょうが本当にシャキシャキして、まったりとしたスモークサーモン・クリームチーズ・アボカドにパンチを効かせてくれている。

クリームチーズの代わりにマヨネーズでも美味しい気もするので、試してみたいのだが、それほど簡単で美味しい!!

因みにご飯のおかずに……というよりかは、お酒のおつまみ向き。

でも、ライスペーパーはお米でできているし、そもそもヘルシーな材料でできているので、身体にも優しそうだしで、最高メニュー。

何より、こんな簡単な作り方でいいの!?ってくらい簡単なので、お客さんが来たときに「ちょちょちょい」っと作って出すのもあり。

ハズレのない「紺田照の合法レシピのレシピ」。

今回も美味しゅうございました!!

 

※紺田照るの合法レシピ、2018年6月現在6巻まで出ています。
料理レシピだけではなく、内容もすっごくおもしろいのでおすすめです!!※

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkawachiyoをフォローしよう!