フィギュアの使い道~サイレントヒルを代表に~

2018年2月4日便利グッズ, 工作, 日記イラスト, サイレントヒル, フィギュア, 写真, 玩具

フィギュアをもらったのでその使い道を伝える

去年の誕生日にサイレントヒルのフィギュアをもらったんすよ。旦那から。

欲しがっていた三角様とバブルヘッドナースなんだけどね、リボルテックでクオリティー高いんですよ。

フィギュア

もう、私の大大大好きなキャラなので大興奮ですよ。

この可動式のフィギュアは、アイテムがたくさん付いてて、そこも色々遊べる良いところ。

フィギュアパーツ

そんなフィギュア。

特に好きでもない人からは「何のために買うの?」と言われてしまいそうですが、私にとっては色々遊べる素敵アイテムなんですよ。

フィギュアの遊び方その1「愛でる」

ま、フィギュア買った人なら当たり前の使い方ですよね。

フィギュア=プラスチック製の人形と侮るなかれ。
ひっくり返せば三角様の脳みそだって見て、触れるんですよ。

三角様

当然バブルヘッドナースの谷間も……。

バブルヘッドナース

あ、因みにバブルヘッドナースを極度の煽りから見たい……という方は、ぜひこの可動式のフィギュアをお買い上げください(笑)

フィギュアの遊び方その2「飾る」

これまた当たり前の使い方。

うちには彼ら以外にも色々とフィギュアやらぬいぐるみがあるので、皆さん私の部屋ですまし顔をしています。

フィギュア

三角様の隣のダンボーがこれまたシュール。

ダンボー

 

振り返ると彼らがいる仕事部屋は最高よ?

 

フィギュアの遊び方その3「写真を撮る」

これが真骨頂じゃないかな。撮影。

可動式なので好きなポーズを撮り、撮影。

フィギュア

フィギュア

こんなんではなく、背景に黒い布を敷いてしっかり撮影すれば、すげえカッコイイ写真が撮れますが、暇がなくてやっていないので、今度撮影会します。

 

フィギュアの遊び方その4「デッサンモデルになってもらう」

これは絵を描く人くらいしかやらない事だと思いますが、デッサンモデルになってもらうとすげえ便利。

ポーズを決めて…………。

フィギュア

後は彼らをモデルに絵を描いていくだけ。

デッサン

動かない。

寝ない。

文句言わない。

彼らは最高のモデルですよ?

フィギュアの遊び方まとめ

というわけで、私がフィギュアを買う理由は……。

  • 好きなキャラを愛でられる
  • 飾れる
  • 写真が撮れる
  • デッサンに使える

このように1つで4つ美味しい利用方法があるから。

とは言え、フィギュアならなんでもよいわけではなく、今回のように「私の好きなキャラ」という条件があるので、あしからず。

 

因みに、他に私が欲しいフィギュアはリボルテックウッディーである。

 

 

※リボルテックとフィギュアは異なる物の可能性がありますが、可動式のフィギュアと書かれていたり、リボルテックと書かれていたりとマチマチなので、大体同じような物として書いています※

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkawachiyoをフォローしよう!

こちらの記事も読まれています