【合法レシピ】「なんちゃってアンチョビとポテトのパリパリピザ」作ってみたよ!!【漫画飯】

マンガ飯
スポンサーリンク
スポンサーリンク

なんちゃってアンチョビとポテトのパリパリピザ!

今さらながら合法レシピ1巻の「なんちゃってアンチョビとポテトのパリパリピザ」、作ってみました!!

主人公が「夜中にコンビニで材料を揃えた」というシチュエーションで作っただけあって、これまた「簡単」「美味い」「面白い」の3拍子。

そんなマンガ飯、作り方と感想交えてご紹介~。

材料

・春巻きの皮(2~3枚)
・とろけるチーズ
・ポテトサラダ(キュウリ抜きが吉)
・イカの塩辛
・オリーブオイル(少々)
・レモン(少々)

材料

作り方

いつものように、ご本家監修のレシピもありますが、私の作った様をお見せします。

アンチョビ?とポテトのパリパリピザ by 紺田照の合法レシピ
コンビニで揃う材料でピザを作ってみました。アンチョビを塩辛で代用。クリスピータイプのパリパリピザです。

①春巻きの皮2~3枚にオリーブオイルを軽く塗ってノリ代わりにし、アルミホイルの上にのせる。

春巻き

②①の春巻きの皮の上に、ポテサラとイカの塩辛ととろけるチーズを乗せる。
因みに、ポテサラはキュウリなしのほうが良いようだが、そんなものなかったので、そのまま気にせず乗せてみた。

ポテサラ
塩辛

③トースターで5分焼く。

ピザ

いつもながら焼きすぎたが完成!!

なにこれ、すっごく簡単なんですけど。
酔っ払っているときに「もう1品」とか作れちゃうくらい簡単だわよ。

感想

レモン果汁をお好みでかけて食します。

ピザ

んも

「……んもっ★」

なにこれ、ビールと最高に合う!!

レモンの酸味がまろっとしたポテサラを締めてくれ、アンチョビ代わりのイカの塩辛がほどよい塩分を引き連れてくる。

しかも、春巻きの皮がパリパリで、香ばしくて…………。

あれ、ビールがもう無くなってる……。

本当はキュウリなしのほうがよかったみたいなのだが、べつだんキュウリ入りでも美味しくいただけます。

というか、酒が進みすぎてわけわからなくなってきたのかもしれませんが……。

手間も一切かからず。
コンビニで材料が揃い。
しかも超美味しい。

今夜ビール片手にお一ついかがです?

アサヒ スーパードライ 350ml×24本
スーパードライ
¥4,367 (¥182 / 本)(2019/09/22 23:21時点)
内容量:350ml×24本
ミツカン お湯だけカンタン! ポテトサラダ 38g×10袋
ミツカン
原材料:マッシュポテトパウダー、砂糖、植物油脂加工品、粉末おから、味付ベーコン(無塩漬ベーコン、還元水あめ、乳糖、食塩、香辛料)、乾燥たまねぎ、スイートコーン、調味粉末(デキストリン、卵黄粉末、粉末油脂、食塩、香辛料)、食塩、粉末醸造酢、香辛料、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、ベニコウジ色素、カロチノイド色素、(原材料の一部に卵、大豆、豚肉を含む)

コメント