毎日のスケジュールを考え直す

シェアする

久しぶりの更新

はい。しばらくぶりのブログ更新です。
復活しました、怒濤の日々より。

スポンサーリンク

言い訳

いやもうね。
締め切りのある仕事の合間に「急ぎの仕事が立て続けに来る」という、救急車が出払ったところに大地震が来るみたいな、悲惨な状況でしたわ

そもそもは別のお仕事受けてるときに、ココナラでやっているキャッチコピーの受注を停止にしてなかったのがいけなかったんだけど、それ以前に、クライアントさんから「6月までに」って言われてたので、超絶急いで仕事するはめになっていたってのが原因なわけですよ。

でもね、しばらくしたら「凄い勢いで納品されてくるんですけど大丈夫ですか?」ってクライアントさんから電話きたんですよ。

「え? だって、6月までに納品でしょ?」ってなるじゃない。

そしたら、クライアントさんがね、こう言ったの。

「あ、6月までじゃなくて、6月までにですよ」

その時の私の顔。
たぶん、ウサビッチのキレネンコと変わらなかったと思う。

まぁ、聞き間違えした私がいけないんだけどね。

でも、今回のお仕事超特急便で思ったのは、「ずっとは続けてられない」ってことだね。
完全に自分の仕事の事以外考えられなくなるから、旦那がヨレヨレのワイシャツ着てようが、廊下の片隅で寝落ちしてようが、自分のことは自分でやれよと。
相手のことを完全に巻がえられなくなるので、アカンと思ったよ。

なので、徐々にだけど、100%自分な好きなことでコントロール可能な仕事や、不労型の仕事で多少忙しい時には放置してても問題の無い収入源を作っておかないと、脳と身体に異常が見られがちな上に、私がいなくなるとハウスダストにまみれて干からびる動物が6匹と1人いる家ではやっていけないとわかった。

忙しかったけど、軽く魂の選択ができてよかった。


これから私は、

もっとブログを育てていこうと思う。

というわけで、気まぐれだけどまた、ちょこちょこブログアップするからね~。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

普段は小説を書いたり、絵を描いたり、写真を撮ったり、ゲームを作ったりする、創作意欲だけで生きている人間。
ブログの更新は気まぐれですが、お仕事に関しては真面目なので、文仕事・絵仕事等創作のご依頼がありましたら、お気軽に連絡ください。

シェアする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています