【人物紹介】うどんこ坊や

うどんこ人物紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク

登場人物ファイルNO2「うどんこ坊や」

このブログを開いてから2人目の人物紹介。

相変わらず酷いことしか書かない人物紹介だが、実際はもっと酷いので問題は無いであろう。

うどんこ坊や

またの名を「本当はいい人なのにね」

うどんこ坊やとは

高校の時からの同級生で、どういうわけだかいまだに良くつるむ、ヘドロなような腐れ縁の友人兼、私の世話係。

どっしりと構えた落ち着いた風貌。
常に2番を取る計算高さ。
おっさんのような態度から、高校の時点で私に「社長」とあだ名をつけられる。

だが、「蝶だ」「蝶だ」と呼ばれれば、蛾も蝶になるというもので、仲間随一の出世頭。
このまま行けば本当に社長にでも慣れるかも知れないが、あの大企業で社長に上り詰めたとあれば、連日友人という名の乞食が門戸を叩くことになるであろう。

そんな「地位」と「金」を得た彼も「愛」だけには見放され、猫背先輩と肩を組む365日24時間彼女のいない男となってしまった。

【人物紹介】猫背先輩
私の先輩である『童貞猫背先輩』の紹介記事。

彼を見ていると、所詮女という生き物は顔だけを見て生涯のパートナーを決めているのだろうと思わざるを得ないが、別に彼の顔が不自由だとかそんなことをいっているわけではない。ええ。

「本当はいい人なのにね」
という、万国共通の枕詞を背中に、彼は今日も私の暴走を止めていく。

因みに、このブログで紹介することを一言も伝えていないが、彼のことなので「空から女の子が降ってきてくれればそれでいい」と呟いて許してくれるであろう。

合わせて読みたい

獣たち

チンパン

猫背先輩

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
人物紹介
スポンサーリンク
川島 千夜をフォローする
あっちこっち飛び猫

コメント