はてなブログへ引っ越した際のネームサーバーの注意点

2016年3月31日WEB系はてなブログ, サーバー

ビバチーニ

ブログの引っ越しはネームサーバーがネック

はてなブログへ引っ越ししました。
引っ越し作業に一週間かかりました。

原因は……ネームサーバーの作業が間違っていただけでした。

 引っ越しの経緯

「ブログももっとバンバン書いていきたいんですよね」

あるとき、そう言った私に、モノツクリ仲間のBLACKGAMERさんがこう言いました。

BLACKGAMERさん
BLACKGAMERさん
  だったら、はてなぶろぐがおすすめですよ

基本的に良さそうと思ったらすぐに手を出す私は、書きかけの小説がひと段落するのを待って、早速ドメインごとお引越しを試みてみた。

こんな時、レンタルサーバーのブログだとURLが変わってしまったりして、またグーグル先生に読み込まれるのも0からになってしまったりするのだが、独自ドメインを使っている私に敵はない……。

そう思って気軽にやったみた結果が1週間の戦いだ。

そう、人はこれを「ブログ引っ越しの火の7日間」と呼ぶ。

敵は……自分なのだ。

 原因

ドメインの移動をする際、はてなブログはドメインの会社側に「DNSコードの修正」というものを要してくるのだが、私はスタードメインという会社でドメインを取っていたにも関わらず、[http://luge.officekawachiyo.com/:title=LUGE]などの重いゲームデーターをサーバーに上げるため、サーバーは別会社の物を使っていたのだ。

そのため、ネームサーバーという「サーバーはここの会社のものを使って」という指示を、スタードメイン専用のものに変えないといけなかったのだが、それをすると、今度は「今まで使っていたHPが404エラーになり、見れなくなる」という現象が起こってしまった。

あげくに、ネームサーバーにスタードメインと別のサーバーのネームを入れてしまったため、ネットの宇宙の法則が私の周りだけ乱れてのだ。

対処法

対処もなにもない。
単に「ネームサーバーをスタードメイン専用に」して。

DNSコードを

「はてなブログ用のサブドメインははてなへ飛ぶようにコードを記入」
「今までのサイトは、今までのサーバーへ行くIPを記入」

すればよいだけだったのだ。

私の場合、「はてなへ移動するサブドメイン」「WPBlogで使うサブドメイン(ゲームサイトや小説紹介サイト等)」「メインHP」で各々別のサーバーを使うことになっていたので、余計こんがらがってしまった上に、サーバーがドメインを読み込めるようになるまで、数時間ほどタイムラグが生じるため、こんなに時間がかかっていたのだ。

質問板に初めての質問

基本的にPC系のことは自分の見落としが98%なので、Q&A掲示板やカスタマーなどに質問を落とすことは今までしたことはなく、自力で探していたのだが、もう駄目だった。

月曜から初めて、日曜の夜まで「404」「403」「初期画面」「平常」というループを繰り返す自分のHPに嫌気がさし、どうしてよいか分からず、このままではもう駄目だととうとうスタードメインのQ&A掲示板に助けを乞うてみた。

ggreks」とか「そんな質問の仕方じゃわからないねえ」等、冷たい言葉が投げつけられるかと覚悟をしていたのだが、名前も知らない誰かが「それ、ネームサーバーに複数のネーム入れているからじゃないでしょうか。設定はこうして……」と懇切丁寧に書いてくれたおかげで、すべてのサイトがちゃんと見られるようになり、無事、はてなブログでも記事が書けるようになった。

今回の件で、私のサーバーに対する知識と「人に対する優しい気持ち」が同時にLvアップした。

ありがとう誰だか知らない、物知りなお方。

そして、これからスタードメインを使ってはてなブログへ移動しようとしている方へ、ネームサーバーには1種類のネームしか入れちゃだめですよ

これから

というわけで、まだ、画像が外れてしまった記事などが多々ありますが、通常のブログ記事をアップする際に、ちょっとずつ直していこうと思います。
以前より「拡散」しやすかったり「コメント」しやすかったりするかと思います。
これからも、求不得苦、四苦八苦なブログを書いていくかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

そして、はてなブログのみなさんも、よろしくお願いいたします。

 

飛び猫

※2018年現在はWordPressでブログを書いています※

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkawachiyoをフォローしよう!