生活を楽しもう【鏡に絵を描く方法】

シェアする

安価なオシャレインテリア

安価にインテリアを楽しむ方法を探していた一人暮らし時代。

賃貸でも出来る最も簡単な方法がこれだった。

鏡に絵を描く

スポンサーリンク

鏡に絵を描くときの手順

用意するのは「ポスカ」

白でもピンクでも何でも良い。

自分が使いたい色を買ってきて、それで鏡に絵を描くだけ。

雪の結晶だったり

ハロウィンやクリスマス、サクラの季節ならサクラを。

梅雨時期ならカエルと傘でもいい。

好きなように描けば、そこはあなたのオープンキャンパス。

と、かっこいいことを言ってみたが、鏡に絵を描くのって結構大変なので、初めのうちは見本を用意し、それを鏡に映して描いたり、見ながら描くと上手くできるかも。

気に入らなければ、水拭きすれば落ちるし、賃貸でも問題なし(不安な人はやめといてね。責任はとれませんから)

毎月、イベントの度に変えるもよし、自由に生活を楽しもう。

そんなプチッと生活の知恵情報でした。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらいいね!お願いします!!

最新情報をお届けします

普段は小説を書いたり、絵を描いたり、写真を撮ったり、ゲームを作ったりする、創作意欲だけで生きている人間。
ブログの更新は気まぐれですが、お仕事に関しては真面目なので、文仕事・絵仕事等創作のご依頼がありましたら、お気軽に連絡ください。

シェアする

こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています