猫毛で作る指人形の作り方と感想

猫の毛人形

シェアする

猫を飼っているならぜひ猫の毛の指人形を作ってみよう

我が家には腐るほど猫がいる。

そしてその腐るほどの猫からは、本当に腐るほどの猫毛が取れる。

その猫毛をそのままにしておくのはもったいない。

そう思って、猫の毛で猫の指人形を作ってみることにした。

材料

・猫毛(1週間分のブラッシング量で足りるかと)
・ダンボール
・セロテープ
・ボンド
・飾り用のビーズやリボン
・洗剤を少々

作り方

1:猫型に切ったダンボールにセロテープを巻きつけて水に濡れないようにする。
2:そのダンボールに猫毛を巻きつけまくる。
3:洗剤と少量の水でゴシゴシして毛を絡める。
4:水で流したらアイロンで乾燥。
5:下の方を切ってダンボールを出したらビーズをボンドでつけて出来上がり。

なんとも簡単で。
そして私が見本にさせていただいたサイトでも「ね? 簡単でしょ?」的なことがかかれておりまして。

そのとおりにやってみたんですが。。。。

猫の毛人形

ムーミン谷に出てくるモンスターが出来ました。

しかも何がどう錬金されたのか、我が家のどの猫でもない色に。

レン

この猫からとった毛でできた指人形が

猫の毛人形
この色に変化する。

不器用も極めると

物体の色まで変えることができるらしい。

途中途中の写真は、手が濡れたりするため撮ることが出来なかったのだが、WEB通りにやった。

やった上でこの体たらく。
というわけで、猫飼いの皆さん。

猫毛人形を作る際はムーミン谷のモンスターにならないように、気をつけて作ってみてください。

普段は小説を書いたり、絵を描いたり、写真を撮ったり、ゲームを作ったりする、創作意欲だけで生きている人間。 ブログの更新は気まぐれですが、お仕事に関しては真面目なので、文仕事・絵仕事等創作のご依頼がありましたら、お気軽に連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でカワチヨ.を

シェアする

フォローする?