『鰹とキュウリのたたき和え』を作ってみた:紺田照の合法レシピ

カツオとキュウリのたたき合え食レポ&レシピ

愛読する『紺田照の合法レシピ』より。

今回は青物が苦手な私が挑戦する『鰹(かつお)とキュウリのたたき和え』です。

なんでも美味しく食べる私ですが、青臭いのとか、生臭いのとか、匂いきつめな物がちょっと苦手。

ですが、『鰹(かつお)とキュウリのたたき和え』はどうやら、生臭みを感じさせないレシピの様子。

ならばと、作ってみました!!

鰹とキュウリのたたき和えの材料

  • 鰹たたき
  • キュウリ
  • おろしニンニク
  • ごま油
  • 塩(あれば岩塩)
  • ピーナッツ
材料
カツオはサクで買ってもOK

鰹とキュウリのたたき和えの作り方

①ピーナッツを棒でたたいて粉々にします。

ピーナッツ
音にびびるワンコ

②キュウリも棒で殴って、砕いて手でちぎります。

キュウリ
私はついでに板ずりしちゃいました

③おろしニンニク、ごま油、酢、塩を混ぜ合わせる。

調味料
岩塩の方が多分美味しい

④キュウリとカツオ、③で合わせたごま油を混ぜて……。

和える
カツオは食べやすい大きさで

⑤お皿に盛ったらピーナッツをかけて出来上がり!!

完成
ピーナッツを混ぜても美味しい

所要時間5分の、超簡単料理!!

これなら急な来客や、急にお酒が飲みたくなったときなんかでもすぐに作れて、いい感じです。

鰹とキュウリのたたき和えの感想

完成した鰹とキュウリのたたき和えからは、一切の生臭さは感じられず……。

むしろ、ニンニクとごま油の中華な美味しそうな匂いで、かなり期待できます。

鰹とキュウリのたたき和え
それでは早速……

それでは早速……と日本酒を用意してパクリ。

…………。

マンガ
紺田照の合法レシピより

コレはヤバイ!!

カツオの生臭さは一切感じず、ニンニクとごま油と、いい感じの塩味でグイグイお酒がすすむ!!

しかもピーナッツのコリコリ感が、単調なカツオに新しい刺激を与え、飽きることなくカツオを食べ続けてしまいそうになります!!

キュウリと一緒に食べても、すごく爽やかで、カツオが苦手な人でもガンガンに食べれちゃいます。

紺田照の合法レシピ
キュウリと一緒に食べるのもまたオツ

材料さえあれば5分でできるし、カツオの臭みが苦手でも美味しい。

確かに、醤油とショウガとは異なる完全中華な味ですが、絶対にこれは食べる価値ありの逸品です!!

クックパッドにてご本家『紺田照の合法レシピ』より詳細レシピを見ることもできます。

鰹とキュウリのたたき和え by 紺田照の合法レシピ
初鰹で作りたいお手軽レシピ。鰹のとろけるような食感とキュウリの歯応えのコンビネーションが絶妙。ナッツの風味もポイント。

漫画と合わせて、ぜひいかがでしょうか!!

コメント