あっちこっち飛び猫

小説を書いたりゲームを作ったり、たぶんマルチクリエイター。お仕事も募集中。

ワードプレスに心折られました【WEBの話】

忘れがちなんですけどね、一応小説とか普段書いているわけですよ。

でもって、その書籍紹介用のサイトを本家サイトとして使っていたのですが、この度そのドメイン&サーバを借りてた会社が一部サービス移管で、手軽にワードプレスが使えなくなっちゃいまして、ただ、メインドメインだけはそのままワードプレスのインストールを楽にできるってことで、いよいよをもってワードプレスに移管することになったのですが……。

本気で死ぬほど使いにくい!!

あ、レスポンシブデザインじゃないってことも、今回の変更のきっかけとなりました。

【広告】



ワードプレスに心折られた話

ワードプレスとはなんぞや?

たぶん私の下手な説明なんかいらないくらい有名だと思うけど、楽にWEBページができる無料サービス。

ええ、ほんとざっくりですが。

テラサイトでも、企業サイトでも、ブログサイトでも、テンプレートが腐るほどあって、それを元にすれば簡単にできる……というのがウリなんすが、これがまた玄人向けなんですよ。

ワードプレスについての愚痴

先に行っておくが、ワードプレスはとても優れたブログ作成サービスだと思う。
世界的なシェアも誇っているし、無料ブログ等と違い、ドメイン&サーバー管理さえしておけば、勝手に消されたり勝手に広告が出たりすることもない。

もちろんデザインも自由だし、内容で引っかかる様なことも滅多にない。


ただし…………。


スゲースパムが来るからセキュリティー管理は大変だし(プラグイン入れれば大丈夫だけどね)、そもそも「デザインを組み立てる」ってことが、素人にはほぼ不可能だと思う。

だって「php」ってわかる?

コンビニとかの小さな本コーナーにある「世界の○○」とか「上手に話せる30のコツ」とか書かれている、お手軽な本のレーベルじゃあないですよ。


cssだってギリギリわかるか、わからないかなのに「php」をいじれとか……。


あまり凝ったデザインにしなきゃ、別段ここまでいじる必要はないんですが、例えば「記事一覧」ページで「右側にサムネイル画像、左側に文字」ってなったらどうよ?


お知らせ「HP改装」 f:id:kawashimachiyo:20170901143036j:plain

今日の日記f:id:kawashimachiyo:20170901153850p:plain


どうよ、スゲー見にくいだろ。


こういうことを平然と「デフォルト」でやってくるのがワードプレス

なので、それを逐一直していかないといけないのだが、ピンポイントで情報がなかったりして、本気で苦戦する。


本の紹介をしたいからHPを構築しているのか。
HPを構築したいから本の紹介をしているのか。

もはや次元がわからなくなってくる。



一応、「出会うヒトシリーズ」というホラー本の紹介サイトや「Luge」という謎解きゲームのサイトはワードプレスで作ったが、決まったテンプレートに決まった文と画像を埋め込んでいくのが限界だったので、私的にはイマニな結果となってしまっている。


出会うヒト公式サイト | 当HPの画像・文章の無断転載は固くご遠慮致します。

LUGE | 謎解きゲーム


というわけで、ワードプレスでサイトを作る際、WEB知識がない人は本気で苦戦すると思った方が良いと、痛感させられたのだ。

諦めたブログ

そんな使いにくいワードプレス
BLOGページなんかも作れるのだが、それまた一苦労以上の苦労を要される上に、どうしても今使っているアメブのページ以下の見栄えとなってしまう。

無料で使っているので仕方ないのだが、本当は勝手に広告が出たりするのが嫌だったのだが、「1クリックで夏仕様からハロウィン仕様にできる」等、やっぱりできる人が作っているものは違う。

なので、新作・創作進展のお知らせブログは結局元のアメブにリンクを張るだけとした。

ameblo.jp


SEO的なコト。
やらかした場合勝手にアメブ側に消されてしまうことを考えると、本来ならこちらもワードプレスに移動させた方がいいのはわかるが、そんなことより私はゲームをしたい。



扱っている書籍の内容がエロかったり、グロかったりすることが多いので、いつか消されてしまったらその時はその時で、プロに頼もうと思う。


ついでにはてブのビジュアルも模様替え

んでもって、もののついでにこちらのブログも模様替え。

今まではDUDEというテンプレートを使っていたのだが、どうしてもminimalgreenというテンプレートが使いたくなって……。

design.syofuso.com

スマホ版はそのままのビジュアルなので、違いがわからないかもしれないが、PC版は変わっていることがおわかりだろう。

このminimalgreenの配布(?)元。
ココナラなどでカスタマイズのお手伝いサービスをしてくれるので、ワードプレスで死にそうになっていた私はあっさりご依頼。

スゲー親切な上に、あっという間に改装してくれたのでありがたいことこの上ない。


あ、もちろん以前のDUDEが使いにくいから変えたってわけではなくて、こっちのデザインが気になったということなので、どちらも素敵なテンプレートですよ。

ホント。

ワードプレスより遥かに扱いやすいからね。


今後のサイト構築の際に思うこと

ブログやサイトの構築はプロに頼もう。

今回、こっちのブログの改築を人に頼み、ワードプレスを自力でいじって本気でそう思った。

もちろん、ちょっとずつできあがっていくサイトを見ていたいという、素晴らしい根性の持ち主ならとかく、「ブログを書きたい」「宣伝をしたい」と思うのなら、サイトの土台作りに時間を費やすのは得策ではないと思う。

ストレス溜まるし。

無料ブログは無料ブログで、リスキーな部分は多いし(消されたりするかもとかね)、デザインは思う様に作れなかったりするが、どの道自分でカスタマイズしたって思う様にはできはしない。

あと、同じプロに頼むにしても、ワードプレスのほうが高い。
はてブのminimalgreenさんがとても良心的という話もあるが、アメブのカスタムサービスのお値段を見ても、やっぱワードプレスのカスタム料金はお高いので、それだけ大変なんだと思う。

※ただし、アメブの場合有料会員にならないとなので、その分お高くなるよ※



なので、「お金をかけるほどではない」というレベルでは、無料のブログを使って。
「たくさん見てくれる人が増えてきて、ちょっと見辛いのが気になる」と思ったら、「お金をかけてプロに構築してもらう」。

この手法で行こうと思う。


なので、またいつか本家サイトがリニューアルされるときがあるかもしれないが、その時は「お、こいつ、プロに頼めるくらい出世しやがったな」とでも思ってください。


あと、はてブの使いやすさサイコ~。


というわけで、あっちこっち飛び猫も、OFFICE KAWACHIYOもよろしくお願いいたします。


officekawachiyo.com


f:id:kawashimachiyo:20170901160928j:plain

今回のテンプレートはデカデカと画像が出るのでビビります。