【茹でない枝豆】枝豆のバター醤油炒めのレシピと感想【焼き枝豆?】

シェアする

先日、たまにツイッターで絡んだりしている、おっちゃん山形の玉こんテロリストこと、いぐべさんのブログで「枝豆のホイル焼」の記事を発見。

www.igube.yamagata.jp

その少し前に、鉄腕Dashで「枝豆は茹でるな、焼け」とばかりにホイル焼をやっていたのもあり、非常に羨ましくなって試してみることにしたのだ。

そこから生まれたのは――!?

枝豆のホイル焼

まずは無難に枝豆のホイル焼。

枝豆をアルミホイルに包み、塩をまぶしてオーブン、トースター、グリルなどで焼くという簡単美味い一品。

f:id:kawashimachiyo:20170912174112j:plain

いぐべさんのブログでも、身もだえするほどおいしがっていたが、「マジウマイ」。

f:id:kawashimachiyo:20170912174201j:plain

香ばしさも、豆汁(?)も茹でるのより倍以上濃くなって、ビールが止まらなくなってしまう。

………………。

と、そんなことをツイッターに載せたところ、普段よく絡んでくれるフォロワーさんが、さらなる高み、「枝豆の醤油炒め」を作ったのだ。

あ、なにこれ悔しい

食に関しては、人の18倍くらい執着がある私は、早速、人の料理を真似して、自らの養分にすることにした。

枝豆のバター醤油炒め

材料

枝豆(殻付き)
バター
醤油

ビールと食への愛

作り方

①水で洗った枝豆を、水をつけたまま(蒸し焼きにできる)フライパンへ投下。

②そのまま弱火で炒め、水気がなくなったらバターを投下。

③焦げ目が付いたら醤油を垂らして、絡めて炒めて香ばしい。

というわけで、簡単に完成!!

f:id:kawashimachiyo:20170912174953j:plain

感想

だから美味いって!!

ビールそっちのけで止まらなくなる美味さ。
さやごと口に入れて、バター醤油を味わいつつ、枝豆を噛むとか、至福。

勝手にレシピパクって、美味い思いした上に、記事にまでしてしまいましたが、フォロワーさん、美味しいレシピをありがとう。

アルコールが回っている間、酒の神バッカスが我が家に降臨するかと思いましたよ。

f:id:kawashimachiyo:20170912175232j:plain

後日談

その後、いぐべさんのブログで、枝豆のごま油×塩炒めとかチーズ&チーズ、枝豆のカリカリチーズ焼きとかのレシピとか出されて、美味しそうで悔しくなったので、いぐべさんの庭とか屋根とかに、「丹波篠山黒大豆枝豆」(100g324円)が爆発的に自生する呪いをかけました。

www.igube.yamagata.jp
www.igube.yamagata.jp

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でカワチヨ.を
普段は小説を書いたり、絵を描いたり、写真を撮ったり、ゲームを作ったりする、創作意欲だけで生きている人間。 ブログの更新は気まぐれですが、お仕事に関しては真面目なので、文仕事・絵仕事等創作のご依頼がありましたら、お気軽に連絡ください。

シェアする

フォローする?