100均のプチブロックが結構遊べる【大人の工作】

2017年9月11日100均シリーズ, 工作手遊び, 玩具, 100均

プチブロック

100円で遊べるブロックをやってみた!!

ナノブロックで骸骨を作ったことがある……という記事からわかるように、私はブロックで組み立てる系の作業が好きだ。

願わくば、いつかナノブロックでサグラダ・ファミリアを組み立てたいという希望もあるので、奇特な方がいたら千夜の欲しい物リストから私に送ってきてくれたまえ。

たぶん、飲み食い忘れて組み立てるから。

 

そんな私が百均で「プチブロック」なるものを発見した。
ナニコレ可愛い……。

 

というわけで、早速やってみた。

プチブロックとは?

百均で売られていた、スゲー小さいブロック。
今回は「招き猫」を購入したが、「コーギー」「トラック」「おっさん」など、微妙にツボをつく種類が売られていた。

早速やってみた

プチブロック

中にはナノブロックよりも若干大きいかな……くらいの大きさのブロックが入ってます。

説明書もあるので、安心。

プチブロック

早速説明書を素に組み上げていくのだが……。

気になった点

★説明書が微妙にわかり難い★
これはまぁ、私の頭が悪いという問題もあるのだが、なんとなく「直感的にできる」という程、わかりやすいわけではないのが気になった。

プチブロック
※矢印で示されても、少々わかり辛い……※

プチブロック
※組み立てている間も、大丈夫なのか不安になってくる※

ナノブロック・プチブロックに共通することだが、ブロックが小さい分「一度ミスをすると外すのが辛い」ということがあり、あまり間違えたくないので、慎重に組み立てていく。

ま、100円だからね。

★隙間が気になる★
これもしかたがないことなのだが、組み立てている最中から「ブロック同士にできる隙間」が気になってくる。

プチブロック

初めのうちに隙間……というかズレが生じると、できあがって行くにつれ、段々「ちゃんとしたところに差し込んでいるのに入り辛くなる」という減少が起こるので、ちょっと気になってしまった。

ま、100円だからね。

 

組み上がり

そんなこんなで出来上がったのがこちら。

プチブロック

 

二昔前のポリゴンみたいだな!!

脳天のその黒と黄色は一体何なんだ……。
無理をして耳に赤色を入れようとするから、耳の根元を縛った猫に見えなくもない……。
首の鈴をイメージしているんだと思うけど、口から黄色い何かが出ているように見える……。

 

そんな心の叫びが湧き上がりそうになるものの、約1時間、結構楽しませてもらった。

これで100円は安いと思うし、おっさんやトラックはいらないが、また他でいいデザインのプチブロックを見つけたら買うと思う。

 

大人のストレス解消や、子供の手遊びにおすすめでした!!

 

ま、100円だしね。


※いつかは欲しい、ナノブロック※

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkawachiyoをフォローしよう!

こちらの記事も読まれています