【食レポ】ウイリアム王子の好き(らしい)簡単冷やすチョコレートケーキのレシピ【料理】

2017年7月19日料理, 食レポケーキ, 料理, 食レポ

チョコレートケーキ

冷たいチョコレートケーキの作り方

夏。
暑くてチョコなんてドロドロに溶けて、美味くも感じない夏。
でも、イギリスのウイリアム王子は冷蔵庫で冷やし固める「冷たいチョコレートケーキ」が好きだとかで、そのレシピをツイッターやネット上で見つけたので、ついつい作って食べてみましたよ!!

 

参考にしたのはツイッターなんかで「ウイリアム王子」「冷蔵庫」「チョコレートケーキ」「イギリス王室」と検索したら出てくるレシピの数々。
結構決まりはないらしくて、皆さん好きな材料で作っているようだったので、私も、スーパーに行って見つけることのできた材料で作っています。

なので、「ああ、こんな作り方があるのか」と思ってもらえるとよいかと。

材料

材料

  • 苦めの板チョコレート……2枚
  • マリービスケット……2袋くらい
  • ココアパウダー(苦い奴のほうがいい)……1袋
  • レーズン……適量
  • バター……10g(板チョコ2枚につき10gの割合だと思ってください)
  • ミックスナッツ……適量
  • 牛乳……大さじ3位

かなり適当量ですが、牛乳とチョコとバターの比率さえ間違えなければ、たぶん大丈夫だと思います。

作り方

①ミックスナッツを棒で叩くか、包丁で粉々にします。

ナッツ

②マリービスケットもぶん殴って粉々にします。
イギリス王室の料理ですが、結構粗暴です。

ビスケット

③割ったチョコを鍋に入れ、超弱火で焦げないように溶かします。

チョコ

④バター&牛乳&ココアを溶けたチョコに混ぜて、よくかき混ぜます。

チョコ

チョコ

⑤溶けたらさっき砕いたナッツとビスケット、そしてレーズンを投下。
よく混ぜます。

チョコ

⑥混ぜたらクッキングシートを敷いたパットとか、ラップの上に長し、冷蔵庫で固めます。

チョコ
※見た目小汚いです※

⑦固まったら一口大に切り、食べるときに手が汚れるのが嫌なのでラップでくるみます。

チョコ

⑧食べる直前まで冷蔵庫で冷やして完成!!

チョコ

感想

チョコ

こりゃ、夏の糖分補給に最適だね!!

ココアが苦いので甘みも抑えられているし、そのままチョコを食べるよりもビスケットのサクサク、ナッツのポリポリ、レーズンの甘酸っぱさが楽しめて、最高に疲れが取れる。

私は甘さ控えめにしましたが、ここにハチミツを入れてもいいし、ココアを抜いてもいいかと思います。

そしてレーズンの代わりにドライアプリコットやドライイチジク等、なに入れてもドライフルーツならなんでも合う味。

ナッツも、ミックスナッツに限らずココナッツやクルミオンリーにするとか、そのカスタム、自由自在。

 

因みに、たぶんロイヤルミルクティーが合うと思われます。
さすが、イギリスのレシピ。

 

簡単で、美味しくて、しかもひんやりしているので、この夏一度は作ってみることをおすすめします!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkawachiyoをフォローしよう!