--- ---
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっちこっち飛び猫

小説を書いたりゲームを作ったり、たぶんマルチクリエイター。お仕事も募集中。

Chiyo's「○○」take

落ち着きのない管理人が色々しでかした冒険日記。
★はてブにレスはしないので、返信希望のコメはコメントにしてください★

「iphone 5S」から「iphone 6s+」に機種変更してみた感想と、思わぬデメリット

私は悩んでいた。
現在使用中のiphone 5S
これが2年間の分割払いも終え(要は2年縛りってことですが)、本体の分のお金は払わなくなって良いはずなのに、なぜか「月々の支払額が上がっている」ことに。
そもそも2年間使うし、2年間で機種代を払い終えるからサービスして。
ということで、2年割りというものを使っていたのだが、それが2年割りの「金額>機種代」では、そりゃ月々の支払額は上がるわな。



【広告】


機種変更のついでにキャリア変更した理由

f:id:kawashimachiyo:20160405104634j:plain:w150:left愛用していた携帯だったが、容量も一番小さいものを使っていたため、自分の書籍の確認のためのデータや、アプリ、研究のためのゲームアプリを入れていたら、重くなってカクつくように……。



というわけで、そろそろ機種変をしようと思っていたのだが、現在使用中のキャリアauだと下手に機種変すると「更に月々の価格が上がる」という……。

それじゃ本末転倒と、11年間使っていたauと別れることにし、ソフトバンクに乗り換えをすることにしたのだ。
個人的な思いなのだが、CMイメージとして昔話の方が好きだったので、今回本当にやむなくだったということはわかってもらいたい。

「iphone 6s+」 か「iphone SE」か

f:id:kawashimachiyo:20160405110252j:plain:w200:leftそこで更に悩んだのが「iphone 5sと同じ大きさのiphone SE」か「遙かにでかいiphone 6s+」か。





iphone seの方が「価格が安く」て「持ち運びも便利」。
iphone 6s+は機能はかわらないのに、画面が大きい分お値段も高い。

私は「もしSEを買うなら、iPadも購入し、仕事先やアプリゲームの画面確認の時に使用する」と決めていたのだ。
だが、よく考えたら日常的にあんなでかいipadを持ち歩くわけもなく、監督なんかに「あ、ここのお店で今度うちあげになりました」とか「今の旦那のフォームを動画に撮ったんですが、どうでしょうかね?」なんて見せるときは、でかいiphone 6s+のスマホが1代あれば事足りるのではないかと。

と、言うわけで今回の機種変はキャリアごと変更で「iphone 6s+」にすることにしたのだったが……。

キャリアを変えたことによるメリット・デメリット

11年間同じ携帯会社を使っていて、携帯も余り機種変更しないタイプなので知らなかったのだが、今、携帯の機種変ってすっげーーーーーー大変なのね。

■メリット<月々の支払がかなり安くなる>■

まずメリットなんですが、auからソフトバンクに乗り換えたところ、2年間で私と旦那、2人で約15万円ほど浮くことが判明。
それもそのはず、月々の携帯代がほぼ半額になるんですよ。

今回、4月なのでキャンペーンをしていたため、機種代が25000円ほど安くなったというのと、ネットの回線もソフトバンク移し替えるということで、月々1500円分割引をしてもらえることになったため、かなり安くなったのだが、それを入れなかったとしても月々9000円のところが5000円になる感じ。

そりゃ……キャリア変えますがな。

どうした、頑張れよ桃太郎と金太郎と浦島太郎!!!!


だが、一概に喜んでもいられない。

■デメリット<始めにかかるお金が大きい>■

携帯には解約期間というものがあり、それを逃すと手数料がかかってしまうのだ。
契約してから○年間以内に解約したら違約金……というものではなく、契約した月以外で解約すると手数料とります。
という、ちょっとふざけた決まりだ。

私はたまたま5月だったから3000円ほどで良かったものの、旦那は12月だったので12000円もとられることに……。

さらに、今の携帯は「日割り計算」というものがなくなってしまったため、締め日を過ぎていると丸々一ヶ月分の料金が取られてしまうため、2重にお金を支払わなくてはならないのだ。
因みに、auの場合、末締め払いなので、丸々1ヶ月分支払損である。

同携帯会社内での機種変更ならこういったことはないのだが、キャリアを変える際にこうした現象は必ず起こるらしいので(各キャリアで同じ締め日とは限らないから)これから、初めて携帯デビューをする学生・新社会人はキャリアの選択は良くした上で契約することをおすすめする。


今回は、そうした点を鑑みても今変えた方が特だったため乗り換えをしたが、かなり家電屋で延期にしようかどうしようか迷うことになってしまった。
まぁ、「2人分買うから、なんか携帯アクセサリーおまけしてぇぇぇ」と、粘ったりもしたがね。

■デメリット<手続きの複雑化>■

そして、初めの方にも書いたが「手続きが異常に辛い


家電屋に入ったのが11時。
「こんなに時間がかかるなら、始めに言ってよ!!」と、プリプリしながら家電屋をでたのが、14時半だ


3時間半。


その間、サインやら説明やら、あげくに「予約番号」というものをとらされるために、こちらが以前のキャリアの会社に電話したりなどもしなくてはならない。
その予約番号を取る際、旧キャリア側のオペレーターから10分以上「説明」と「説得」をさせられるわけだ。


「当社に何か至らない点があったのでしょうか?」
「月々の計算を見直し、ご提示しますので比べて下さい」(結局、そのままの方がやっぱり高かった)
「今月解約したら、かなり損されますがよろしいでしょうか?」


等々。

こっちは解約する気満々で電話している上に、半分以上の書類にサインしたあとにこれだ。

小心者の日本人として「やっぱり迷ったからやめる」と言えるだろうか。いや言えまい。

と、そんなことを14分目くらいにオペレーターに説教し、ようやく予約番号をもらい、そこからまたキャッシュバックの手続きやら……。
で3時間半だ。


途中、かなり集中力が切れて、「お昼食べにいきたいって始めに言ったよね」とイライラし始める私に、若い店員が「あ、では、お昼休憩に行かれますか?」なんて言ってきたが、休憩挟みながらやる契約なんてないわ。


クレーマーだと思われそうだが、予め「私は3時までに家に帰らないといけない」「お昼も食べていないから」「買い物の合間に来たから、時間かかるならいい」と伝えたため、久々にキレル君が発動してしまった。
だが、隣の席のおっちゃんも「いい加減にしてくれないかねっ!! 何度も同じ説明するなら、私は帰るっ!!」とキレていたので、この思いは私だけではないようだ。

これからキャリアを変える予定の方は、お昼も食べて、時間のあるときに行く方が、店員も自分も幸せになれると教えておこう。
あと、店員さんも予め「○時間ほどかかりますが、お時間大丈夫でしょうか?」というテンプレートを持っていると、私みたいな人間に「巻きで」と真顔で言われずに済むと思う。

++更に手間はかかる++

さて、契約時にも色々すったもんだがあったものの、実はその後も手間がかかる。


≪古い携帯の下取り≫
これは、後日箱が送られてくるので、説明に従ってデータを消し、返送せねばならない。

≪割引の代わりに勝手に導入されている動画サイトの解約≫
これも、初月無料ですが、安くする代わりに勝手に導入されているものなので、さっさと解約手続きをしなくてはならない。

≪支払先の変更≫
これは私がいけなかったのだが、引き落としの口座がわかる通帳やカードを持って行き忘れたのだ。
そのため、クレジット引き落としにしてしまったのだが、旦那の分まで私のクレジットから引かれることに……。
そういった諸々の手続きのために、今度は携帯ショップに行かなくてはいけなくなってしまったのだ。


時は金なりと言うが、お金は巻くし返すことが出来るが、時は失ってしまったらそれで終わりになるため、私の中で「お金<時」という構造が出来ているため、こうした意味の低い手間を非常に嫌っている。


なので、もし、私と同じタイプのかたがキャリア変更+機種変を考えている場合は、心に余裕がある時をおすすめする。

本題の6s+の感想

だいぶ長くなってしまったが、6s+の使用感想。

前の5sと比べた感じがこれ。

f:id:kawashimachiyo:20160404193400j:plain:w400

手帳型のスマホケースに入れると、本当に手帳状態


デカイ。
これは携帯ではない。手帳だ。

f:id:kawashimachiyo:20160405111235j:plain

家電屋で一目惚れしたアリスの手帳型スマホケースを使うことにしたのだが、本気で「手帳」だ。

f:id:kawashimachiyo:20160405111329j:plain

手で持つとその大きさがわかるだろう。


確かにこれがあればipadはいらないだろうし、youtubeくらいなら十分観られるだろう。

画面の滑りも良く、感度もいい。
処理が非常に早く、指紋認証も一瞬だ。
あと、旦那も感じていたそうだが、通話中の音が以前よりくっきり聞こえ、風の音などの雑音が入りにくい。

普段スピーカー通話している私にとっても、朗報だ。


ただし、重いし、形状的に滑りやすいので電話をするときには「インカム」か「イヤホンマイク」は必須だと思う。

f:id:kawashimachiyo:20160404193652j:plain

私はインカム派。

↓安いんです。


あとは、片手で操作するのは向いていないので、カメラとかちょっと辛いかも知れない。
まぁ、普段一眼レフを使ったりしていると、両手で撮ることが当たり前になるので、そこも慣れ……かも知れない。


今回「手間」と「始めに支払う金額」の部分を除けばiphone 6s+にして良かったと思ってる。
たぶんiPadの必要性はこれで感じなくなるだろう。

私のように、主たる使い方が「メール」「ネット」である場合は、iphone 6s+の方が使い勝手はいいんじゃないかな……と思う。



そんな、今日のご意見番でした。