--- ---

あっちこっち飛び猫

小説を書いたりゲームを作ったり、たぶんマルチクリエイター。お仕事も募集中。

Chiyo's「○○」take

落ち着きのない管理人が色々しでかした冒険日記。
★はてブにレスはしないので、返信希望のコメはコメントにしてください★

発掘体験キットで発掘してみた

子供の頃に一度は憧れる夢。

「考古学者になりたい」

そう、それは全て。

「発掘したい」

【科学工作】自然・化石 化石発掘キット

【科学工作】自然・化石 化石発掘キット

【広告】

さて、大人と呼ばれるような歳になってン十年。 税金……とか、地方公務員……とか、ローン……という言葉がわかってくると同時に、

考古学者って、ただ土掘ってオーパーツ発掘したり、骨発掘したりしているだけではなく、なんか数ヶ国語しゃべれて、身体が丈夫で、現地の人とかスポンサーとかと気軽に話せるコミュニケーション能力を身につけないとなれないんだ

という、小学校5年生くらいのことがわかるようになってきた。

 

 

つまりだ。

「私には無理」

 

 

命には直結しないけどやたら厄介な病を全身に持ち、二ヶ国語どころか日本語すらままならず、コミュニケーションといえばゴリラのドラミングしか知らない私が、できるわけがない。 というか、めんどくさい。

単に「何かを掘り出してみたい」という欲求だったら100円で叶うので、とりあえず近くの100均に行って「発掘キット」なる物を買ってくることにした。

 

f:id:kawashimachiyo:20160404172632j:plain

最近の100円均一は何でも売ってるなぁ……

 

どうやら中には宝石……ではなくパワーストーン的な原石が埋まっているもよう。

 

タイガーアイがいいな

どうしていつもキミは金運に走るのかね。

そんないつも通りの会話をしつつ、早速発掘作業に取り掛かってみる。

開けるとまず目に付くのが……。

空白

f:id:kawashimachiyo:20160404173249j:plain 

 

 

 

完全に右側の部分空間じゃねえかよ!! Amazon発送の荷物かよ!!

 

 

中には砂(?)の四角い塊と、ヘラと小さな刷毛が入っているのみ。 どうやら、このアイスクリームすらすくえないような木のヘラで砂をかっぽじり、中から石を取り出せと言っているようだ。

f:id:kawashimachiyo:20160404173330j:plain  

ほじほじ

 

 

f:id:kawashimachiyo:20160404173353j:plain  

ほじほじ

f:id:kawashimachiyo:20160404173419j:plain

 

ほじほじ

 

 

 

 

 

飽きるわ

 

 

これ、高いところからブン投げたら早くね?

キミ、発掘のコンセプトを理解してないよね。。

早くも完全に飽きた私は、パイの実でコーヒーをすすりつつ、持っていた土の塊を旦那に託す。

旦那は変なところでマメタイプなので、一生懸命土くれをヘラで掘り返しているが、一度たりともハケを使っていない。 この、ハケで「サッサッ」と土をどかして、ちょっとづつ発掘物を露出させていくのが醍醐味なのに……。

土を掘ること5分で投げた私がぼんやりと思う。

優雅に私がコーヒーをすすっている間に、私の分の石も出てきたようで「出た! 出た!!」と一週間ぶりの排便のように旦那が喜んでいる。

  そして出てきた石がこれ。

f:id:kawashimachiyo:20160404173548j:plain

私の土から出てきたのが合格運UPのソーダライト。 旦那の土から出てきたのが恋愛運UPローズクォーツ

 

結婚した当初から、性別が入れ替わっていると噂されていた私と旦那。 発掘される石までもこうも趣が逆転するとは面白い。

「いやー、出た出た」と満足げに冷めたコーヒーを飲み始める旦那。

私は目の前に散らかる発掘の土とピンクと藍の石をどうしたものかと、冷めた思いで見つめていたのだった。