--- ---
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chiyo's「○○」take

落ち着きのない管理人が色々しでかした冒険日記。たまにはお役立ち情報も
大体平日夕方に更新しています更新しています。大体。

【日記】咳とくしゃみが出てアバラにヒビが入る経験をした【健康トーク】

いやね、先々週の話なんですけど、ひっさびさに凄い咳が出るようになってしまったんですよ。検査の結果は、逆流性食道炎で喉が弱ってるところにpm2.5辺りのアレルギー性鼻炎からの気管支炎がきちゃったってところらしいんですが……それどころじゃなかったんで…

【大人のADHDシリーズ】過集中の使い方

ADHDには色々なタイプが在るらしい。(諸説あり) その中でも、私は一つのことに集中すると、それしか見えなくなる過集中型というものらしい。(発達障害の人にはよく見られる症状らしい)らしいらしいと連呼しているが、確かなことはこの過集中、下手な使い…

【大人のADHDシリーズ】習慣づけ筋力トレーニングのやり方

飽きやすく、習慣が定着しにくいのがADHDの難点。とはいうものの、一般的に見ても「いいこと」に対する習慣って中々身につきにくく、三日坊主になりやすいもの。今回は「トレーニング」を安く、かつ「楽しく確実に」続けられるようにする小技をお伝えします。

【大人のADHDシリーズ】スケジュール管理編

私の中でのAHDHの一番の悩みは、「移り気」 いや、移り気とか言っても、浮気するとかゲスるとかじゃないのですが……。 というか、もはや恋愛にも飽きたというか、そう、この「飽き」が問題。集中するときはバカみたいに沼にはまるのだが、それが長続きしない…

【大人のAHDHシリーズ】思考の混濁には心理コーチング編

AHDHの特徴として「興味があることにすぐに飛びついてしまい、風呂敷を広げすぎて手に負えなくなる」「思考があっちこっちに飛びすぎて何をしていいかわからなくなる」という、欠点……といえるかどうかわからないが、そんな問題が存在する。今日はそんな問題…

【大人のADHDシリーズ】ADHDについての説明

以前ADHDについて熱弁したことがあったが、その後も試行錯誤をした末、色々とこうすると「生きやすい」という対処法を見つけた。ネットを見てみると意外と大人のADHDの情報って、あるんだけど「じゃあどうしたらいい?」という答えが少なかったため、少しで…

【健康トーク】漢方薬にリベンジしてみた話

死ぬほどではないけれども病弱ゴリラで知る人ぞ知る私。 そもそもは自律神経が濡れたトイレットペーパーより弱いことが原因。でもって、その自律神経をどうにかすべく、マイルドに治療できないかと考えたところ漢方に行き着いて、漢方医と大げんかして帰って…

【健康トーク】ヤバイ!! 大人のヘルパンギーナは重症化する【病弱ゴリラ】

7月31日。 突然39度の発熱を起こし、今、ようやく回復しました。発熱して干からびていた時に「次回は……8月下旬に……更新します……」と書いていたりしましたが、回復したら暇で更新しないと落ち着かなくなってきたので、せっかくなので、「大人のヘルパンギ…

【健康トーク】痔についてとくと語ってやろう【笑い話ではない】

仕事柄座りっぱなしということもあり、また、過敏性腸症候群の下し型という、「タダでさえ快便なのに、ちょっとしたストレスで下痢になる」という、まさにだだ漏らしの肛門事情を抱えている私が、痔について暖かい語説法をしようと思う。たぶん、経験者の「…

【健康トーク】季節性の偏頭痛の対処方【日記】

子供の頃は夏が大好きだった。 夏休みもあるし、お祭りやプールもある。 5月くらいからテンションが上がっていき、ねむりも浅くなる。子供を終えて10年以上たった今、夏が大嫌いになってしまった。

【健康】眼精疲労にブルーライト対策【実体験】

眼科に行く度にコナミソに怒られる私。 tobineko.officekawachiyo.com 怒る眼科の医師も医師なんですが、そんな医師が言っていました。 「まぁ、暗いところでスマホを見るのが一番目に悪いんだけどね」

【健康トーク】インドの目薬「カトラミデ」使ってみたよ!!【ドライアイ】

ドライアイ女王の私ですが、この度「ナチュラルにドライアイを治すには」という研究から、「インドの目薬を使ってみれば良いのではないか」という結論に至りました。善は急げとばかりに注文したそれは「カトラミデ」という目薬だった。tobineko.officekawach…

【日記】30からの逆上がり体験【コラム】

生まれつき筋力の弱い子っているもので。 私も姉もハイハイができず、匍匐前進で前に進むような子どもだった。 上手いこと成長することは出来たが、当然筋力は他の子どもより弱く、逆上がりなんて出来るわけもなかった。

大人のADHD、対処すれば大丈夫!!

幼少期、学校の先生から嫌われ者になっていた私。 授業中想像の世界へ行って話を聞かない。 他の子と上手くコミュニケーションがとれない。 成績の得手不得手が顕著に出ている。 みんなができることができない。 朝起きられずにストレスにやたら弱い。 あれ…

【健康】慢性蕁麻疹・アレルギーの原因と克服記【実体験】

28歳の時に救急病院行くレベルの蕁麻疹が大発生。 今思うとあれはアナフィラキシー一歩手前だったと思うのだが、それ以来33になる今まで、蕁麻疹とお友達になれるほど慢性蕁麻疹に悩まされることになってしまった。 忘年会新年会でやらかしてしまった私の…

マニックパニックの使用感

ミルクティー色に染めて蕁麻疹が出て以来、ジアミンアレルギーになってしまった私。 脱色だけのブリーチならジアミンもないため、問題なくできるのだが、毎回毎回金髪になってばかりで飽きてしまった。 というわけで、ブリーチをかけた髪にならできるという…

カフェイン断ちの効果とその過程

ここしばらくニュースでカフェインの過剰摂取による中毒死が取り沙汰されている。 http://www.sankei.com/life/news/151222/lif1512220018-n1.htmlwww.sankei.com 奇遇なことに、私も常飲していたカフェインの影響から逃れるべく、カフェイン断ちをしていた…

ジクアス点眼薬の謎の副作用

毎度、本間朋晃的似の眼科の院長に怒られる、ドライアイ100%の千夜です。 http://tobineko.officekawachiyo.com/entry/%3Fp%3D89tobineko.officekawachiyo.com が、怒られたところでどうしようもないドライアイ

ダイエットにいいのは「やること」ではなく「やめること」

「どんな運動をすればやせるのか」という質問を受けたので、私なりのダイエット法を書いてみようと思います。

目が充血しやすく弱い人間が見つけたアイライナー

私は酷いドライアイな上に、眼科に行くたびにトラブリューを持ち込み、本間朋晃的な院長に怒られている。 http://tobineko.officekawachiyo.com/entry/%3Fp%3D89tobineko.officekawachiyo.com そんな私がアイライナーを見つけた話をしよう。

季節の変わり目と自律神経失調症、その緩和方法

きっついんですわ~。 日ごろジョギングしたり、卓球したり、酒飲んだり、ご飯2杯食べたりしている私ですが、実は酷めの自律神経失調症でね。 よく「自律神経失調症で……」って言うと「は? なに、鬱? 忙しくしてれば忘れるよ、つうか原稿」って言われちゃ…

茶毒蛾にやられたの話

去年の古いブログの蒸し返しの内容ですが、茶毒蛾の話を一つ。 あれは6月くらいだったかな。 いつも通りに洗濯物を取り込んでいたんですよ。 そしたら洗濯物に小さくて茶色……いや、黄色い蛾が付いてきちゃったんですよ。

【健康】おすすめ膝サポーターの種類と巻き方【卓球】

我が家の女は、左ひざに呪いを受けて産まれてくる。 母親は原因不明(ただの太り過ぎという噂も)の膝痛で、左ひざに水が溜まりやすく、定期的に水をとっていた。 姉は幼少期に階段から転落、左足を骨折し、その10年後、左ひざの裏、靭帯を断裂するという…

漢方(ジジイ)医とケンカした話

なんだか知らないけれども、「眼科医にめちゃくちゃ怒られた話」がものすごいアクセスになっている。 そして、後を追うように「胃カメラ飲んでみた話」のビュアー数も伸びてきている。 そうか、みんなやっぱり病気のこととか、身体のこととか心配なんだね。 …

金髪にしてみた時の話

30過ぎてから白髪が出るようになった。 きっと旦那のせいだと思いこむことにしても、白髪は白髪だ。 切ないが、どうにかしたい。 しかも部分的に束っと出るならまだしも、困ったことにまばらに白髪が出ているのでなおさら気になる。 これで茶髪にでもして…

頭部MRIを撮ってきた話【健康】

私は元々頭痛持ちだ。 仕事柄一日中PCに向かっているのだから仕方のないことだと思って、整体行ったりマウスピースを噛ませてみたりして誤魔化していたが、先日の頭痛は規模が桁違いだった。

胃カメラのんでみた話【健康トーク】

私は過去3回胃カメラを飲んだことがある。 それゆえに思う。 あの胃カメラを「飲む」という表現はいかがなものかと。 そんなわけで胃カメラ体験レポをしたいと思う。

眼科医にめちゃくちゃ怒られた話

視力が0.1もないハード眼鏡&コンタクトユーザーの私には、行きつけの眼科がある。 最新設備を用意してあり、親切丁寧な診察で地元でも人気があり、かなり混んでいる眼科だ。